新作牛肉駅弁対決、食べ比べレポート

 2018年1月10日~1月23日に京王百貨店新宿店にて開かれる、「第53回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」(通称・京王駅弁大会)。今回の目玉企画は、3大駅弁である京王百貨店・阪神百貨店・鶴屋百貨店のバイヤーが各地域の調製元とタッグを組み、新作の牛肉駅弁を開発し、販売数を競う”新作牛肉駅弁対決”!
この3つの駅弁を、スタッフ3人で食べ比べしてみました!

牛肉駅弁外見
牛肉駅弁中身

京王百貨店×松川弁当店

『伝統の百年焼肉弁当』

 味噌と酒粕を独自に調合した味噌粕に米沢牛を漬け込み、柔らかく仕上げた焼肉と、醤油ベースのたれに隠し味で味噌と酒粕を加えコクを出したすき焼きを盛り付け。お米は山形県産はえぬき使用。

伝統の百年焼肉弁当
伝統の百年焼肉弁当中身

スタッフY「味噌と酒粕の風味がこちらも強く広がります。すき焼きもおいしいです。
ほかの2つの駅弁と比べてごはんが白米なので、濃い目の味が苦手な方はこちらを選ぶとよいでしょう。」

スタッフM「こちらも酒粕と味噌の風味がかなり強く、おつまみとしても、日本酒と一緒に楽しめるかな~!と思いました。酢の物がゆず風味で、箸休めとしてとっても美味しかったです!」

スタッフS「しっかりお肉を食べている!という印象。すき焼きと焼肉がどちらも違う食感で飽きません。白米が進む味!付け合わせも甘い卵とさっぱりゆず風味でGood。」

阪神百貨店×淡路屋

『酒乃蔵 牛肉弁当』

 調製元の淡路屋(神戸)がある「阪神間」の名物である「日本酒」をメインに、近年注目の発酵食品にスポットを当てた駅弁をと作った自信作。蔵元「神戸酒心館」の銘酒「福寿」の酒粕を使用し、酒粕で味を整えた国産牛すき焼きと、酒粕を使ったわさび漬けを添えて食べる国産牛ステーキを盛り合わせた弁当です。容器も酒桝をイメージ。ご飯は素材の旨みが引き立つようにとやや薄味にした醤油めし。

酒乃蔵

スタッフY「お肉を口に入れた瞬間に酒粕の風味が広がります。これは3つの駅弁の中で1番。
わさび漬け&ステーキもGood。わさびがいい具合に口の中をリフレッシュしてくれます。
しぐれ煮とステーキはセパレートされ、2つとも同じ茶飯が入っていますが、別のごはんを食べていると思わせるような味の対比。つけ合わせのさつまいもやごぼうの煮物もおいしい。」

スタッフM「こちらのステーキ肉が3つの駅弁の中で一番個人的においしかったです!とにかく大満足の肉厚で、適度なサイズで食べやすく柔らかかったです。
すき焼きのほうがその名の通り、日本酒の味がしっかりしみ込んでいます。くせが強めなので好き嫌いあるかもしれません。酒粕わさび漬けも結構刺激が強いので、お肉と一緒に食べるといいかも。大人こそ楽しめるお酒の駅弁です。」

スタッフS「牛すき焼きのほうは酒粕の味がしっかり香り、ここまで”日本酒”を推してくるとは…!と驚きました。また、牛ステーキが絶品で、肉厚でしっかりとした歯ごたえがあるのに柔らかくすぐ噛み切れ、味も濃すぎずかなり美味しかったです。(わさびが苦手なのでつけずに食べましたがそれでも美味しかったです。)白米ではなく醤油めしなところもポイント高◎」

鶴屋百貨店×松栄軒

『熊本あか牛と鹿児島黒毛和牛の牛肉めし』

 余分な脂身の少ない甘みのある肉質の熊本あか牛と、今年の和牛能力共進会で日本一の評価を受けた鹿児島黒毛和牛を使った駅弁。甘めの鹿児島県産醤油と鹿児島地酒「高砂の峰」を使った甘辛いタレの黒毛和牛すき焼きに、備長炭で焼き上げたあか牛は、熊本地酒「赤酒」配合の特製醤油たれとわさびを添えています。

熊本あか牛と鹿児島黒毛和牛の牛肉めし
熊本あか牛と鹿児島黒毛和牛の牛肉めし中身

スタッフY「和牛のすき焼きのジューシーさはダントツ。広告のキャッチコピー通り、存分に牛肉を楽しむことができます。
あか牛の炭火焼きはまるで高級ローストビーフ。これを駅弁で楽しめるとは!付属するソースとわさびを添えて、駅弁を優雅に楽しみましょう。」

スタッフM「炭火焼肉は軽く焼いた感じで、こちらも軽くぺろっといけちゃいました。すき焼きは甘くて食べやすかったです。」

スタッフS「あか牛、ここまで柔らかいとは…恐るべし!お肉というと重い印象もあるとはおもいますが、これはペロっと食べれちゃう感じです。黒毛和牛すき焼きのほうは生姜?がいい味出してます。付属のたれをつけずに味わってもいいし、つけて味わってもいい、足りない、もっと食べたい!と思う駅弁でした。」

総評

スタッフY「各駅弁ともテーマに沿った「牛肉の食べ比べ」ができる駅弁となっていてどれもおいしくいただけました。
その中でも、あか牛の炭火焼きの味には本当に驚かされました。加えてすき焼きのジューシーさもびっくり。私は「熊本あか牛と鹿児島黒毛和牛の牛肉めし」に一票投じさせていただきます!」

スタッフM「今回、初めて駅弁の食べ比べをやってみて、毎年駅弁を食べなれているスタッフ一同が「今回の駅弁3つ…レベル高ェ…ッ!」と漏らすほど、高レベルな対決となりました。私のおすすめは「酒乃蔵 牛肉弁当」で、これはまた食べたいな~!とリピート買いしたいと思わせてくれる1品でした。」

スタッフS「駅弁に対して”味が濃い”というイメージを持っていたのですが、覆されました!どの駅弁も甲乙つけがたい美味しさだったので迷いますが、どれをもう一度食べたいか、と問われたら、私は「熊本あか牛と鹿児島黒毛和牛の牛肉めし」を選ぶと思います。本当に美味しかった!」

 スタッフ3人の票は「熊本あか牛と鹿児島黒毛和牛の牛肉めし」2票、「酒乃蔵 牛肉弁当」1票という結果になりました!どの駅弁も非常に美味しかったので、あとは好みの問題になるかもしれませんね!同じ牛肉駅弁といえど、様々な楽しみ方ができると再発見できる企画でした。ぜひ、みなさんも食べ比べてみてください!

駅弁食べ比べ

最終更新日時:2018-01-12 14:34:28

広告を非表示にするには