東京国立近代美術館工芸館

とうきょうこくりつきんだいびじゅつかんこうげいかん

東京国立近代美術館の分館として1977年に開館

陶磁やガラス、漆芸、木工、竹工、染織、人形、金工、工業デザイン、グラフィックデザインなど、様々な近現代の工芸およびデザイン作品を展示紹介している工芸館。近衛師団司令部庁舎を美術館仕様に改修した赤レンガの建物は、官庁建築の旧規をよく残しており、日本人技術者が設計した現存する数少ない遺構として重要文化財に指定されている。

東京国立近代美術館工芸館

東京国立近代美術館工芸館の地図・アクセス

場所
東京都千代田区北の丸公園1-1
営業期間
毎週月曜日、展示替期間、年末年始休館(月曜が祝日又は祝日の振替休日となる場合は開館、翌日休館)
営業時間
10:00~17:00

交通アクセス

公共交通機関で

竹橋駅から徒歩約10分

最寄りバス停

バス停留所九段下〔都バス23区〕バス時刻表・バス路線図
バス停留所九段上〔都バス23区〕バス時刻表・バス路線図


料金

一般250円、大学生130円。


詳しい情報はホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

東京国立近代美術館工芸館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。東京国立近代美術館工芸館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

東京国立近代美術館工芸館のクチコミ

東京国立近代美術館工芸館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2018-10-18 14:18:50