玄米弁当の駅弁クチコミ 9件

駅弁を食べた感想や駅弁にまつわるエピソードなど、玄米弁当のクチコミ情報です。投稿はこちらから受け付けております。

「jiny」さんからの投稿

評価
投稿日
2020-03-24

近年駅弁大会に見る弁当は、見た目の華やかさに主眼が移り、芯の入った本物は皆無に近い。その対極にある玄米弁当。所用で出かけた高崎駅で偶然「横川」の文字を見つけ、いてもたってもいられず横川駅隣接のドライブインで約40年前ぶりに二つ購入。愛おしみつつ帰路に一つ、帰宅後一つを食べ切り、余韻まで楽しんだ。噛めば噛むほど広がる満足感は他に類がなく、この良さがわかる自分が誇らしい。

「足立1010」さんからの投稿

評価
投稿日
2020-01-18

2018/08/04 おぎのや横川ドライブイン店(横川)にて購入 土日祭日のみ限定販売との事です。玄米ご飯がメインに副菜としてきんぴらごぼう等が添えられており、噛ごたえのある大変美味しい駅弁でした。

「jiny」さんからの投稿

評価
投稿日
2018-04-08

大学に通う長男を激励するために群馬に行ったのだが、密かな本題は30年ぶりに玄米弁当を食べること。土日のみ軽井沢駅で買えると知り、先ず改札内で最後の一つをゲット。改札を出た店の最後の一つも、他のお客さんに申し訳ないと思いつつ購入。帰りの電車内と帰宅後一つずつ食す。素朴な美味さと感動は30年経っても変わらない。これだけのために長男の激励と称してまた来ようと思う。

「旅人K」さんからの投稿

評価
投稿日
2018-01-10

玄米のご飯に、がんもどき、ゴボウのきんぴら、ひじき煮などが添えられています。ヘルシーでとても素朴な駅弁です。噛めば噛むほど玄米の旨みを感じられ、あっという間に完食してしまいました。もっと味わうんだった…。自分にとって、念願の駅弁でした。販売個数が少なく、軽井沢駅の売店でやっと買えました。店員さんによると、予約をしていれば取り置きできるとのことです。横川駅弁ですが、もう横川駅では買えません。横川駅近くのドライブインでも、土休日に数個のみ販売のようです。

「川崎市民っす!」さんからの投稿

評価
投稿日
2012-05-11

当品【玄米弁当】は、横川駅では有名な【峠の釜めし】と較べると絶対的な生産量が少なく、まさに「知る人ぞ知る」ようなプレミアム感のある駅弁です。今回、たった一つだけ玄米弁当が置いてあるのを目にして、すかさず買ってしまいました。・・・昔ながらの駅弁の雰囲気が抜群で、「国鉄時代」のような懐かしい鉄道の旅を演出してくれるような、不思議な安心感が感じられます。中の栞を読むと、玄米ご飯はゆっくり噛みしめて食べると美味しいという趣旨の記述があり、その通り何度も噛んで戴くと・・・なるほど美味しい!

「ごーん」さんからの投稿

評価
投稿日
2009-03-07

今から25年ほど前、私にとって「峠の釜飯」は高嶺の花で、給料日以外はいつもこれでした。先日、横川に帰ったら、こんなにプレミアムな弁当になっているとは意外でした。流行りの高級食材など入っていませんが、日本人ならば素直に「美味い!」と思える、お弁当の名作です。急ぎの旅には似合いません。よく噛んで、ゆっくりと食べてください。

「JR」さんからの投稿

評価
投稿日
2007-08-03

最初はどんな弁当かなと思ってました。でも食べてみるととても美味しかったです

「玄米大好き!」さんからの投稿

評価
投稿日
2007-06-26

噛めば噛むほど味が出るお弁当。昼から夕方にかけて買いたい時は、予約しましょう。値段も量も申し分なし!

「GU!」さんからの投稿

評価
投稿日
2007-06-12

信越線横川駅といえば峠の釜飯があまりにも有名だが敢えて玄米弁当をお薦めしたい。素朴な素材と山菜やつけものが主役の玄米飯をひきたてている。昔懐かしい昭和のかほりが漂う。ただ残念なことにこの駅弁は製造数が少ない為横川駅のみの販売になる。それも午前中で完売する。手に入れることができれば一日幸運の日が過ごせるというおまけ付き。ただマナーとして購入は一人二つまでが隠れルールです。GU!

最終更新日時:2016-11-09 10:35:27