蚶満寺

かんまんじ

松尾芭蕉ゆかりの寺として知られる古刹

廷暦年間(782~806)、慈覚大師が創建したと伝えられている。『奥の細道』には、「干満珠寺[かんまんじゅじ]」という名で記されている。本堂をはじめ、江戸中期の建造とされる山門などが古木に囲まれて立つ境内には、芭蕉の「象潟や雨に西施がねぶの花」の句碑や石像もある。

蚶満寺

季節の情報をチェックしよう

蚶満寺の地図・アクセス

場所
秋田県にかほ市象潟町象潟島2
営業時間
08:30-17:00

交通アクセス

公共交通機関で

JR象潟駅から徒歩15分/象潟駅からバスで約5分、「蚶満寺前」下車


料金

300円。


詳しい情報はTEL:0184-43-3153にてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

蚶満寺周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。蚶満寺を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

蚶満寺のクチコミ

蚶満寺に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2018-12-20 16:29:51