猿賀神社

さるかじんじゃ

境内は自然に囲まれ、特に鏡ケ池は絶好の散策スポット

蝦夷征伐にきた坂上田村麻呂の建立と伝えられている。本殿は1826年に造られた素木造の簡素なものであるが、しかしその規模は大きく、梁間三間の流造というきわめて珍しい形である。境内には本殿のほかに、胸肩神社、日吉神社、池上神社などが配されている。旧八月十四日~十六日に催される神賑大祭は、津軽最大規模の祭礼であり、多くの人で賑わう。この他にも、お田植祭・七日堂大祭、秋の十五夜大祭など数多くの祭事が催される。また境内にある鏡ケ池は散策スポットとしても適しており、心を癒してくれるだろう。

猿賀神社
写真提供
青森県観光連盟
日付
2014-3

猿賀神社

季節の情報をチェックしよう

猿賀神社の地図・アクセス

場所
青森県南津軽郡尾上町猿賀石林175

交通アクセス

公共交通機関で

津軽尾上駅から徒歩10分


詳しい情報はホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

猿賀神社周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。猿賀神社を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。


猿賀神社の祭り

猿賀神社のクチコミ

猿賀神社に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-07-30 14:50:01