千葉県立房総のむら

ちばけんりつぼうそうのむら

商家の町並みを再現した施設で、楽しく伝統文化を体験できる

昔ながらの生活や、伝統にふれられる体験型の博物館「千葉県立房総のむら」。商家の町並み・武家屋敷・農家が、景観や自然環境も含めて再現されており、房総の伝統的な生活様式や技術を来館者が直接体験することができる。

千葉県立房総のむら

季節の情報をチェックしよう

千葉県立房総のむらの地図・アクセス

場所
千葉県印旛郡栄町竜角寺
営業期間
【休館日】月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始(12月25日~1月1日)
営業時間
9:00~16:30(時期によって開館時間の変更あり)

交通アクセス

公共交通機関で

【JR「成田駅」から】バスに乗り「竜角寺台2丁目」下車、徒歩10分/【JR「安食駅」から】バスにのり「房総のむら」または「ドラムの里」下車、徒歩約3分

お車でお越しの方

東関東自動車道成田ICから約30分(成田ICから成田市街へ直進約3km、土屋交差点を栄方面へ直進約7㎞)。


料金

一般:300円 高・大学生:150円 中学生以下・65歳以上:無料。


詳しい情報は千葉県立房総のむらホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

千葉県立房総のむら周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。千葉県立房総のむらを見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

千葉県立房総のむらのクチコミ

総合評価:4.5点★★★★☆(2件)

「だだっこ」さんからの投稿

評価
投稿日
2009-12-08

甲冑の試着をしたけど、けっこう重たかった。昔の人は大変だったんですね。要予約体験があったので、また行こうと思います。

「下総町奴」さんからの投稿

評価
投稿日
2009-11-22

房総の伝統的な暮らしや物作りの文化に触れる事が出来る体験型博物館です。館内は、古い町場や農村を再現した体験エリアと、龍角寺古墳群を中心とした風土記の丘エリアに分かれています。色々、楽しく体験出来ます。


千葉県立房総のむらのクチコミを投稿する

千葉県立房総のむらに訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2018-10-18 17:01:42