町家資料館

まちやしりょうかん

光を取り入れる屋内の作りなどが注目すべき点

内子町の八日市・護国地区はその町並みから、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている。そして、この資料館は1793年(寛政5年)に建てられた典型的な町家を修復したもので、内部が見学できるようになっている。さらに、蓑や笠などの日用品や農耕具なども展示されている。蔀戸(しとみど)や表戸を全面的に開けることができる開放的な作り、虫籠(むしこ)窓と呼ばれる明かりをとるための窓のようすなど、建物の特徴にも注目しながら見学しよう。

町家資料館
写真提供
愛媛県観光物産協会
日付
2014-4

町家資料館

町家資料館の地図・アクセス

場所
愛媛県喜多郡内子町内子3023番地

交通アクセス

公共交通機関で

内子駅から徒歩18分


詳しい情報はTEL:0893-44-5212またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

町家資料館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。町家資料館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

町家資料館のクチコミ

町家資料館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-03-29 18:05:51