新宮熊野神社

しんぐうくまのじんじゃ

  • 寺・神社

1055年「源頼朝」が武運を祈って紀州の熊野から勧請した古社

応徳3年(1086)、息子の義家によって現在地に移されたという。平安時代末期の建造という拝殿の長床は、壁や扉がなく、直径約45cmの太い円柱44本で屋根を支える茅葺き寄せ棟造り。国利重要文化財に指定されている。宝物殿では国や県の重要文化財など約80点を公開。中でも文殊菩薩騎獅像は必見だ。

新宮熊野神社
2016-7 新宮熊野神社
新宮熊野神社
写真提供「一般社団法人東北観光推進機構」

季節の情報をチェックしよう

新宮熊野神社の地図・アクセス

場所
福島県喜多方市慶徳町新宮熊野2258
営業時間
08:00-16:00
交通アクセス<公共交通機関>
喜多方駅から車で約10分
料金
大人300円、高校生200円、中学生100円。

詳しい情報はTEL:0241-24-5200にてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

新宮熊野神社周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。新宮熊野神社を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

新宮熊野神社のクチコミ

新宮熊野神社に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2020-08-06 18:21:11
※情報の誤りなどがございましたらこちらまでご連絡ください。

\写真や思い出をシェアしよう!/

クチコミを書くクチコミを書く
写真を投稿する写真を投稿する

\施設運営者からの耳より情報/
ぜひお寄せください!

ご連絡フォーム