高原郷土館(鉱山資料館)

たかはらきょうどかんこうざんしりょうかん

神岡鉱山について元禄時代の道具や実際の鉱物などを展示

採鉱から製品までの作業工程をわかりやすく解説してあり、カミオカンデに関する資料もある。神岡城・旧松葉家住宅・鉱山資料館の3施設からなります。

高原郷土館(鉱山資料館)
写真提供
飛騨市

神岡城

高原郷土館(鉱山資料館)
写真提供
飛騨市

神岡城

高原郷土館(鉱山資料館)の地図・アクセス

場所
岐阜県飛騨市神岡町城ヶ丘
営業時間
9:00-16:30(入館は16:15まで)

交通アクセス

お車でお越しの方

飛騨古川駅から車で30分。


料金

大人460円、小人250円。


詳しい情報はTEL:0578-82-0253またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

高原郷土館(鉱山資料館)周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。高原郷土館(鉱山資料館)を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

高原郷土館(鉱山資料館)のクチコミ

高原郷土館(鉱山資料館)に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2020-07-30 14:17:26