赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)

あかれんがちょうしゃほっかいどうきゅうほんちょうしゃ

  • 道内17位

夜に行くとライトアップされていて、昼間とはまた違った楽しみがあります

1888年にアメリカ・マサチューセッツ州議事堂をモデルに建てられ、その外観から「赤レンガ」の通称で札幌人のみならず道民から親しまれている。現在、内部は資料館として一般公開されており自由に見学することが可能である。また、前庭はオフィス街の中のオアシスとして市民の憩いの場となっている。

赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)
日付
2008-11

本庁舎

赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)
日付
2008-1

雪夜の本庁舎

赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)の地図・アクセス

場所
北海道札幌市中央区北3条西6
営業時間
8:45-18:00

交通アクセス

公共交通機関で

札幌駅より徒歩7分/さっぽろ駅より徒歩7分


詳しい情報はTEL:011-231-4111またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)のクチコミ

総合評価:5点★★★★★(1件)

「しんどー」さんからの投稿

評価
投稿日
2008-01-28

夜に行くとライトアップされていて、昼間とはまた違った楽しみがあります。 建物内でも知ることができる北海道の歴史ですが、ここに行くまでの道にあるカンバンにも詳しく載ってます。


赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)のクチコミを投稿する

赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-06-19 10:07:36