帯広百年記念館

おびひろひゃくねんきねんかん

帯広の開拓史を残した記念館

明治16年(1883)、開拓団体の晩成社が現在の帯広に初めて開拓の鍬をおろしてからちょうど100年目にあたる昭和57年に建てられた。十勝の自然や開拓期のようすから農業王国・十勝へと発展の歴史。さらに十勝平野の形成から先住民であるアイヌの人々の生活の様子などを貴重な資料とともに展示している。

写真はありません

帯広百年記念館の地図・アクセス

場所
北海道帯広市緑ケ丘2
営業期間
月曜日(祝日の翌日)年末年始休業
営業時間
常設展示室 9:00-17:00

交通アクセス

公共交通機関で

JR帯広駅より十勝バス利用10分「緑が丘」下車すぐ


料金

大人380円、高校生190円、中学生以下無料。


詳しい情報は帯広百年記念館(TEL:0155-24-5352)またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

帯広百年記念館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。帯広百年記念館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

帯広百年記念館のクチコミ

帯広百年記念館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-03-20 18:40:12