川村カ子トアイヌ記念館

かわむらかねとあいぬきねんかん

  • 博物館

アイヌ文化を伝承する目的で建てられた北海道最古の私設記念館

上川地方を代表する旧家、川村家第8代目の川村カ子ト(かねと)がアイヌ文化を正確に伝承することを目的として大正5年(1916)私財を投じて自宅で開館。アイヌ民族が使った生活用具や衣装や鉄道測量技師として国内外で活躍した川村カ子ト氏の遺品などを展示。

最終更新日時:2019-07-09 17:29:14

写真はありません

川村カ子トアイヌ記念館の地図・アクセス

場所
北海道旭川市北門町11
営業時間
9:00-17:00
交通アクセス<公共交通機関>
JR旭川駅前「1条8丁目」バス停からあさでんバス24系統または23系統で約10分、「アイヌ記念館」下車すぐ
料金
大人500円、中高生400円、小学生300円。

詳しい情報はTEL:0166-51-2461またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

川村カ子トアイヌ記念館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。川村カ子トアイヌ記念館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

川村カ子トアイヌ記念館のクチコミ

総合評価:5点★★★★★(1件)

「法学部生」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-07-09

アイヌ関連の簡単な展示なら旭川駅構内(改札外東口側)にある

川村カ子トアイヌ記念館のクチコミを投稿する

川村カ子トアイヌ記念館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

\写真や思い出をシェアしよう!/

クチコミを書くクチコミを書く
写真を投稿する写真を投稿する

\施設運営者からの耳より情報/
ぜひお寄せください!

ご連絡フォーム