千田正記念館

ちだただしきねんかん

政治家「千田正」の生家と木蔵及び旧知事公舎応接室を保存展示

金ヶ崎町の出身で、参議院議員を3期、岩手県知事を4期務めた千田正氏を顕彰するために建てられたのが千田正記念館である。記念館は生家と板倉と呼ばれる木造の倉、そして正光館と呼ばれる旧岩手県知事公舎の応接室の3つの建物からなり、氏の写真や遺品、俳句や書道の作品などを展示している。

写真はありません

千田正記念館の地図・アクセス

場所
岩手県胆沢郡金ケ崎町三ヶ尻谷地中98
営業期間
5月~11月の木・金・土・日曜日のみ開館
営業時間
10:00-16:00

交通アクセス

公共交通機関で

JR金ヶ崎駅から徒歩30分または車5分


料金

無料。


詳しい情報はTEL:0197-44-3123またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

千田正記念館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。千田正記念館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

千田正記念館のクチコミ

千田正記念館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2016-11-16 17:51:47