四万十市郷土博物館

しまんときょうどしりょうかん

桜の名所「為松公園」にあり、愛知県の犬山城をモデルに建築された資料館。

郷土に関係するものを中心に歴史・民俗・考古資料などが展示されている。そのなかには、明治を代表する中村出身の社会主義者で、「大逆事件」で処刑された幸徳秋水(こうとくしゅうすい)の遺品なども含まれている。最上階からは市街を一望できるなど、ロケーションも良い。

写真はありません

四万十市郷土博物館の地図・アクセス

場所
高知県四万十市中村為松公園内2356
営業時間
8:30-17:00

交通アクセス

公共交通機関で

土佐くろしお鉄道中村駅から車で10分


料金

大人200円。


詳しい情報はTEL:0880-35-4096またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

四万十市郷土博物館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。四万十市郷土博物館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

四万十市郷土博物館のクチコミ

四万十市郷土博物館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-02-08 20:22:45