宇治川の鵜飼

うじがわのうかい

京都の夏の風物詩。平安時代より続いている伝統的な行事

川面に松明が映え、鵜匠と鵜の絶妙な技を見ることが出来るその光景は、京都・宇治の夏の代表的な風物詩となっています。 現在の宇治川では、2014年に日本で初めて人工孵化により誕生したウミウの「ウッティー」も、鵜飼で活躍しています。

宇治川の鵜飼
宇治川の鵜飼

宇治川の鵜飼の地図・アクセス

場所
京都府宇治市宇治 立宇治公園中の島喜撰橋畔(宇治橋上流塔の島)
営業期間
7月~9月ごろ

詳しい情報はホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

宇治川の鵜飼周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。宇治川の鵜飼を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。


宇治川の鵜飼のクチコミ

宇治川の鵜飼に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-06-26 14:04:11