円通寺

えんつうじ

比叡山を借景とした見ごたえのある枯山水の庭園(名勝)が有名

京都の中では穴場の桜の名所となっている。 もともとは後水尾上皇の幡枝御殿(はたえだごてん)があった場所だが、1678年(延宝6年)、霊元天皇の乳母・文英尼により寺に改められた。本堂には霊元天皇の念持仏と伝わる正観世音菩薩が本尊として安置されている。静寂を保つために小学生以下は拝観できない。

円通寺
日付
2016-7

円通寺

季節の情報をチェックしよう

円通寺の地図・アクセス

場所
京都府京都市左京区岩倉幡枝町389
営業時間
10:00-16:30

交通アクセス

公共交通機関で

叡山電鉄京都精華大前駅より徒歩25分

最寄りバス停

バス停留所円通寺道〔京都バス〕バス時刻表・バス路線図


料金

高校生以上500円、小中学生300円。


詳しい情報は円通寺(TEL:075-781-1875)にてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

円通寺周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。円通寺を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

円通寺のクチコミ

総合評価:5点★★★★★(1件)

「法学部生」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-06-25

地下鉄北山駅から岩倉方面向かう京都バスが円通寺道バス停を経由する


円通寺のクチコミを投稿する

円通寺に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-06-26 10:55:14