渡月橋

とげつきょう

春の桜と秋の紅葉が美しい橋

嵐山の代表的なスポット。平安時代に空海の弟子である道昌が大堰川を修築した際に架橋したといわれている。亀山上皇がこの橋を見て「月の渡るさまに似ている」という感想をもらしたことからこの名前で呼ばれるようになった。

渡月橋
渡月橋
日付
2009-10

嵐山公園側渡月橋入口

渡月橋2

季節の情報をチェックしよう

渡月橋の地図・アクセス

場所
京都府京都市右京区嵯峨天竜寺造路町

交通アクセス

公共交通機関で

JR嵯峨嵐山駅から徒歩で約20分

最寄りバス停

バス停留所嵐山公園〔京都市交通局〕バス時刻表・バス路線図
バス停留所嵐山公園〔京都バス〕バス時刻表・バス路線図

周辺天気・おすすめ服装

渡月橋周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。渡月橋を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。


渡月橋のクチコミ

総合評価:4点★★★★☆(2件)

「法学部生」さんからの投稿

評価
投稿日
2018-12-05

阪急嵐山駅や嵐電嵐山駅から非常に近い また 市バスの大覚寺行や京都駅行と京都バスの阪急嵐山行や苔寺行や清滝行や苔寺方面からの京都駅行や三条京阪行 が渡月橋を渡る バスからの車窓も 嵐山公園からの風景も いずれも素晴らしい

「コナン」さんからの投稿

評価
投稿日
2009-01-25

嵯峨天皇が法輪寺に参拝に行くために架けた橋。月が橋を渡るように見えることから亀山天皇が命名したとされている。ドラマにもよく登場する、嵐山シンボル。


渡月橋のクチコミを投稿する

渡月橋に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-07-30 14:50:00