上津屋橋(流れ橋)

こうづやばし

時代劇の舞台として有名な木造の橋

上津屋橋(流れ橋)
日付
2016-7

上津屋橋(流れ橋)

上津屋橋(流れ橋)の地図・アクセス

場所
京都府八幡市上津屋宮前川端

交通アクセス

公共交通機関で

八幡市駅からバスで約20分「上津屋」下車し、徒歩約10分

周辺天気・おすすめ服装

上津屋橋(流れ橋)周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。上津屋橋(流れ橋)を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

上津屋橋(流れ橋)のクチコミ

総合評価:3点★★★☆☆(1件)

「コナン」さんからの投稿

評価
投稿日
2008-11-09

時代劇のロケでも馴染みの橋で、全長360㍍は木製の橋としては日本でも有数長さで、欄干を持たない造りで、過去に8回流されているがそれがこの橋の特徴で、洪水時の水量が警戒水位を超えると橋脚のみを残して上部は流れる仕組みになっているらしいです。


上津屋橋(流れ橋)のクチコミを投稿する

上津屋橋(流れ橋)に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2017-11-24 11:30:25