野蒜築港跡

のびるちっこうあと

日本最大の貿易港として開発がすすめられた「幻の港」

明治11年オランダ人技師の設計により日本最大の貿易港として工事を進めたが開港後台風によって崩壊「幻の港」となった。現在突堤の一部、橋脚レンガ、築港の碑等がある。

野蒜築港跡
日付
2009-3

野蒜築港跡

野蒜築港跡の地図・アクセス

場所
宮城県東松島市浜市

周辺天気・おすすめ服装

野蒜築港跡周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。野蒜築港跡を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

野蒜築港跡のクチコミ

総合評価:4点★★★★☆(1件)

「Oh!...紙!!!」さんからの投稿

評価
投稿日
2010-09-23

ここは、現地に行く前に、鳴瀬川の対岸にある 資料館に行った方が、色々と説明をしてもらえて、100倍楽しめます。 ただ、歴史に興味の無い人は、行ってもつまらないと思いますよ。


野蒜築港跡のクチコミを投稿する

野蒜築港跡に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2016-11-16 17:51:47