三菱重工業長崎造船所史料館

みつびしじゅうこうぎょうながさきぞうせんじょしりょうかん

長崎造船所の歴史を知ることができる資料館

三菱重工業株式会社発祥の長崎造船所に現存する最も古い工場建屋。館内は13コーナーに分かれ、1857年に長崎造船所前身の長崎溶鉄所建設が着手されたときから現在まで900点を展示。技術の進歩を物語る珍しい品々のほか写真等で長崎造船所の歴史的変遷を紹介している貴重な資料館です。 [関連施設] 第三船渠、旧木型場、ジャイアント・カンチレバークレーン、占勝閣 世界文化遺産(明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業)世界遺産登録2015年7月

三菱重工業長崎造船所史料館
写真提供
ジャイアントカンチレバークレーン(イメージ)
日付
2016-8

三菱重工長崎造船所史料館

三菱重工業長崎造船所史料館の地図・アクセス

場所
長崎県長崎市飽の浦町

詳しい情報はホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

三菱重工業長崎造船所史料館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。三菱重工業長崎造船所史料館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

三菱重工業長崎造船所史料館のクチコミ

総合評価:4点★★★★☆(1件)

「GAIYA」さんからの投稿

評価
投稿日
2010-07-06

三菱重工長崎造船所にある史料館です。無料で見学出来、館内は11のコーナーに分けられ、約900点の展示物があります。世界一の戦艦「武蔵」はここで建造されました。戦艦「大和」と姉妹艦であり、武蔵なくして大和はなかったのです。技術は継承され今も様々な巨大船を世界に送り出しています。


三菱重工業長崎造船所史料館のクチコミを投稿する

三菱重工業長崎造船所史料館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-02-20 09:53:02