黒島天主堂

くろしまてんしゅどう

ロマネスク様式の荘厳な教会

長崎県佐世保市の黒島にあるキリスト教 カトリックの教会。多層構造をいち早く取り入れた教会建築物として重要な存在。国の重要文化財に指定されている。 世界文化遺産(長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産)世界遺産登録2018年6月※「黒島の集落」として登録

黒島天主堂

黒島天主堂の地図・アクセス

場所
長崎県佐世保市黒島町3333
営業時間
[見学受付時間]9:00~16:00

交通アクセス

公共交通機関で

相ノ浦港から島まで船50分、黒島白馬港から徒歩30分

周辺天気・おすすめ服装

黒島天主堂周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。黒島天主堂を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

黒島天主堂のクチコミ

総合評価:5点★★★★★(2件)

「市ちゃん」さんからの投稿

評価
投稿日
2018-10-11

 前回に続き投稿します。 10月8日、修復前の教会を見る為福岡から行きました。 確かかに良く見ると痛みの激しさがよくわかります。来月からの修復に期待したと思っております。しかし、今回強く感じたのはこれだけの資材をどうやって建築現場まで運んだのだろうかと言うことです。現在と違い細いながらも舗装された道は無かったはずです、急勾配の「けもの道」を人力で運んだはずです、何がそこまでさせたのか「神を信じる」力なのでしょうかこれから訪問する方は教会自体もですが荷物を上げた「名切の浜」へ降りて実感して頂ければと思います。

「市ちゃん」さんからの投稿

評価
投稿日
2018-07-31

 私は黒島生まれです。小さい頃から何も無い島と思っておりました。しかし、それは私が何も知らなかっただけでした今回の『世界遺産』登録をきっかけに島の歴史を知ることが出来、自分の先祖の偉大さを知ることが出来ました。これから多くの人達に見てもらう為にも保存が必要です大切にしていきたいですね…!


黒島天主堂のクチコミを投稿する

黒島天主堂に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-02-20 09:53:02