東山手十二番館

ひがしやまてじゅうにばんかん

明治元年(1868)にロシア領事館として建設

後にアメリカ領事館やアメリカの宣教師の邸宅として利用された。現在は私学歴史資料館になっており、外国人居留地があった時代に設けられた私学の歴史を紹介している。長崎県の桜スポット。

東山手十二番館
写真提供
©長崎県観光連盟
東山手十二番館
写真提供
©長崎県観光連盟

東山手十二番館2

季節の情報をチェックしよう

東山手十二番館の地図・アクセス

場所
長崎県長崎市東山手町3-7
営業時間
9:00~17:00

交通アクセス

公共交通機関で

長崎市電大浦海岸通り駅から徒歩7分、メディカルセンター駅から徒歩6分


料金

無料。


詳しい情報はTEL:095-827-2422または長崎県観光連盟ホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

東山手十二番館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。東山手十二番館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

東山手十二番館のクチコミ

東山手十二番館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-01-30 09:30:15