矢田寺(金剛山寺)

やたでらこんごうせんじ

「矢田のお地蔵さん」で親しまれている

開基当時、僧坊48を数える大寺であった。現在は、矢田寺北僧坊・矢田寺大門坊・矢田寺念佛院・矢田寺南僧坊の4つの僧坊で通称を矢田寺という。また別称をあじさい寺といい、6月から7月のシーズンを迎えると境内には約60種10000株のアジサイの花が咲き乱れる。 平安時代初期に本尊となった地蔵菩薩は「矢田のお地蔵さん」として有名。広い境内には本堂、開山堂などが立ち並び、本尊の木造地蔵菩薩立像をはじめ、数多くの重要文化財が収蔵されている。境内各所に石像が祀られており、中でも自家製の味噌を口元に塗ると味が良くなるとされる「味噌なめ地蔵」(鎌倉時代後期)は名高い。

矢田寺(金剛山寺)
矢田寺(金剛山寺)
日付
2016-7

矢田寺(金剛山寺)

矢田寺(金剛山寺)の地図・アクセス

場所
奈良県大和郡山市矢田町3549

交通アクセス

公共交通機関で

近鉄郡山駅よりバス「矢田寺」行き利用


詳しい情報はホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

矢田寺(金剛山寺)周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。矢田寺(金剛山寺)を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

矢田寺(金剛山寺)のクチコミ

総合評価:4.5点★★★★☆(2件)

「みっち」さんからの投稿

評価
投稿日
2010-06-22

今日、矢田寺に行ったら 紫陽花が満開でとっても綺麗でした。一度行ってみて下さい

「まほろば」さんからの投稿

評価
投稿日
2009-06-04

多くの石仏が並び、「矢田の地蔵さん」と親しまれています。アジサイが素晴らしく、そろそろ見ごろな時期ですよ。


矢田寺(金剛山寺)のクチコミを投稿する

矢田寺(金剛山寺)に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-05-23 13:49:50