霊山寺(奈良)

りょうせんじ

人生の輪廻をテーマにしたバラ庭園がある

天平8(736)年、聖武天皇の勅命で、行基が建立し、バラモン僧菩提僊那が地相がインド霊鷲山に似ているところから霊山寺と名付けたといわれる古寺。鎌倉中期(1283)に改築された本堂(国宝)には藤原時代作の薬師三尊像(重要文化財)など、優れた建築や彫刻を所蔵している。また、世界平和を願い、輪廻転生をテーマに昭和32年に開園した1200坪のバラ園には春と秋に約200種2000株のバラが咲き誇る。

霊山寺(奈良)
日付
2014-4

霊山寺(奈良)

霊山寺(奈良)の地図・アクセス

場所
奈良県奈良市中町3879

交通アクセス

公共交通機関で

富雄駅よりバス「霊山寺前」下車

最寄りバス停

バス停留所霊山寺〔奈良交通バス〕バス時刻表・バス路線図


詳しい情報はホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

霊山寺(奈良)周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。霊山寺(奈良)を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

霊山寺(奈良)のクチコミ

総合評価:3点★★★☆☆(1件)

「まほろば」さんからの投稿

評価
投稿日
2009-06-07

バラ園で有名なお寺。バラに興味があれば訪れてもいいと思います。


霊山寺(奈良)のクチコミを投稿する

霊山寺(奈良)に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-05-23 13:49:48