那須ハイランドパーク40周年は、5つのコンセプトをもとに7種以上の新アトラクション導入決定!

那須ハイランドパーク40周年は、5つのコンセプトをもとに7種以上の新アトラクション導入決定!

「那須ハイランドパーク」は、40周年を迎える2019年シーズンに季節ごとに変わる5つのコンセプトをもとに7種以上の新アトラクション導入及び30以上のイベント開催を行います。2019年シーズンのコンセプトは「SKY」「NATURE」「DINOSAUR」「HORROR」「SANTA」の5種類です。季節ごとに変わるコンセプトに合わせて様々アトラクションのオープン及びイベント開催を行っていく予定です。

春:SKY

・VRスカイサイクル
38年前にできたスカイサイクルをVR装着で走行する新たなアトラクションにリノベーション。VRを装着し、お客様自身の力で進むアトラクションは世界初。3/20(水)オープン予定。

・Dark Box
ゴンドラの中が真っ暗な観覧車。ゴンドラの床には液晶が埋め込まれており、映像が流れる。どんな映像が流れるかは乗ってからのお楽しみ。床面液晶搭載の観覧車は世界初。3/20(水)オープン予定。 ※Dark Boxは既存観覧車のゴンドラ2基をリニューアル

GW:DINOSAUR

・DINO-A-LIVE2018年度に開催し過去最大級の集客イベントとなった超恐竜体験「DINO-A-LIVE」を本年も開催。4/27(土)~5/6(月)開催予定。

夏・秋:HORROR

・狭狂しい家
東京方南町を拠点としミッションクリア型のお化け屋敷を提供するオバケンとのコラボアトラクション。那須ハイランドパーク初の小さなお子様から大人まで楽しめる摩訶不思議ミッションクリア型かくれんぼアトラクション。7/20(土)オープン予定。

冬:SANTA

・ホワイトサンタクロース
2018年度にも行ったお客様にプレゼントを持ってきていただき集まったプレゼントを児童養護施設へ寄付するイベント。プレゼントを持ってきたお客様は入園無料となる。12/1(日)~12/25(水)開催予定。

最終更新日
2019-02-04 13:50:34
情報提供元
ジョルダン