富士急ハイランド、今夏、ますます便利に、ますます立ち寄り易くなるサービスを拡充

最終更新日:2022-07-04 11:35:31

富士急ハイランド、今夏、ますます便利に、ますます立ち寄り易くなるサービスを拡充

2018年7月より入園料を無料化した富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)では、今夏、ますます便利に、ますます立ち寄り易くなるサービスを拡充します。

富士山観光の楽しさ、素晴らしさを多くの方々に感じていただきたいという想いから2018年に入園無料化して以来、「FUJIYAMAだけ乗ろう」「ランチしに行こう」「お土産を見たい」という短時間での滞在が可能になり、楽しみ方の幅を広げてきた富士急ハイランド。 本年7月より、その『入園無料』の取り組みが更にパワーアップいたします。ポイントは下記の通りです。

【『富士山アミューズメントシティ化第二弾』 内容】
①プレミアム・アウトレット サテライトが期間限定出店!!園内でショッピングも楽しめます。
②駐車料金が無料に!ますます立ち寄り易くなります。 ※90分以上は有料 ③園内中央に多目的広場がオープン!地域の皆様もご自由にお使いいただけます。
④山梨初出店の店舗が続々。本格りんご飴専門店「代官山Candyapple」などグルメが充実!
⑤7月22日(金)オープン!日本最長のキング・オブ・すべり台「FUJIYAMAスライダー」。

 誰もが好きな時に好きな分だけ、好きなことをお楽しみいただける「富士山アミューズメントシティ」へ。 この夏、進化を遂げる富士急ハイランドにぜひご注目ください。

情報提供元:ジョルダン

\写真や思い出をシェアしよう!/

クチコミを書くクチコミを書く
写真を投稿する写真を投稿する

\施設運営者からの耳より情報/
ぜひお寄せください!

ご連絡フォーム