東京諸島の誇りに触れる『離島区商店』を 6月19日に東京ポートシティ竹芝で開催

最終更新日:2024-05-29 15:19:43

東京諸島の誇りに触れる『離島区商店』を 6月19日に東京ポートシティ竹芝で開催

メディア東京都離島区を運営する株式会社TIAM(本社:東京都大島町/代表取締役:伊藤奨、千葉努)は、東京の島々で生まれたこだわりの商品と、背景にある生産者の物語を届けることで、東京諸島の誇りに触れる『離島区商店』を2024年6月19日(水)に東京ポートシティ竹芝で開催します。

東京都離島区は、東京諸島に誇りを持ったプレーヤーを取材し、メディアを通じて、東京諸島の賑わいを可視化するためスタートしました。東京諸島の賑わいを届けるには、メディアの力だけでは足りず、島で挑戦する生産者さんが直接想いを伝えることができる場づくりが必要だと考えています。ただ商品を販売するだけの商店ではなく、島内外あらゆる層の人々が対話を通じて島の未来を共に考える場として、離島区商店の可能性を広げていきたいと思います。

開催場所は、東京都港区竹芝。一般社団法人竹芝エリアマネジメント様のお力をお借りして、竹芝地区と東京の島々がお互いのリソースを活かしてシナジーを生み出せるような関係性を目指します。

東京諸島の誇りに触れる 離島区商店
https://ritoku.tokyo/tisd/

イベント概要

開催日
2024年6月19日(水)19:00-21:30(18:30受付開始)
会場
東京ポートシティ竹芝 3F まちづくりプラザ
参加費
一般:3,000円、大学生以下:2,000円

参加費には、入場料、トークセッション、交流会を含んでおります。また、各出店者さんの商品試食セットや東京島酒、厳選した島のおつまみを用意してお待ちしております。

本イベントでは、事前申し込みを推奨しております。下記申込フォームより、必要事項をご記入の上お申込みください。
https://forms.gle/dXJLDoN3vAceW6KG8

東京諸島のおいしい物語を届けるトークセッション

東京諸島で誇りを持って事業に取り組む方々をゲストに招き、商品に対する想いやそれぞれの挑戦について深く掘り下げていきます。当日は、各生産者さんの商品もご購入いただけます。また、ビールサーバー宅配レンタルを行うビールデリ様にご協力いただき、『利島のCAMELLIA ale』を生ビールとしてご提供いたします。

東京諸島のおいしい物語を届けるトークセッション紹介イメージ

東京諸島の未来へ踏み出す発表会

“カタルシマ”は東京諸島に関わる若者たちが抱える「夢・希望・挑戦・志・葛藤・悩み・壁」などを安心できる場所で言語化してみる発表会。2016年からはじまったカタルシマ。このイベントでの発表を経て行動に移してきた者も多数。あなたも島の未来が動き出す共犯者になりませんか。

東京諸島の未来へ踏み出す発表会紹介イメージ

特別展示|東京諸島のローカルメディア展

各島のローカルメディアやフリーペーパーが大集合!島の暮らしや文化、そこで暮らす人をユニークな視点で描いたフリーペーパーが並びます。

イベントスポンサー 一覧

  • 一般社団法人 竹芝エリアマネジメント様
  • 東海汽船株式会社様
  • 株式会社フロンティアコンサルティング様
  • 株式会社DEEBLUE ビールデリ様
  • 一般社団法人 未日来様

\写真や思い出をシェアしよう!/

クチコミを書くクチコミを書く
写真を投稿する写真を投稿する

\施設運営者からの耳より情報/
ぜひお寄せください!

ご連絡フォーム