桜滝

さくらだき

飛沫が桜の花のような繊細で美しい滝

五馬高原に源流を持つ合楽川にかかる滝で、水量が豊富で流れ落ちる滝水が無数の非常に細かい筋になり、その飛沫が桜の花のようであることから、桜滝という名が付けられた。豊後国の地誌である『豊後国志』でも「砕け散ること花の如く、流下することすだれの如し。」と、この滝の繊細な美しさが称賛され、江戸時代より文人、墨客に愛された滝。駅からのアクセスが良い。

最終更新日時:2019-06-20 10:28:46

桜滝

桜滝の地図・アクセス

場所
大分県日田市天瀬町桜竹合楽川
交通アクセス<公共交通機関>
JR天ヶ瀬駅の裏。 桜滝遊歩道を徒歩約10分

詳しい情報は日田市観光協会天瀬支部(TEL:0973-57-2166)にてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

桜滝周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。桜滝を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

桜滝のクチコミ

桜滝に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

\写真や思い出をシェアしよう!/

クチコミを書くクチコミを書く
写真を投稿する写真を投稿する

\施設運営者からの耳より情報/
ぜひお寄せください!

ご連絡フォーム