野崎家塩業歴史館

のざきけしおぎょうれきしかん

塩業の歴史が分かる資料館

和製塩田王といわれた野崎武左衛門。その人物が天保4~嘉永5年(1833~1852)に築き上げたという庄屋屋敷が資料館となっている。約1万平方メトルの敷地内には枯山水の庭、表書院、土蔵群などが点在。館内では野崎家に伝わる調度品や製塩業の資料などを展示しているほか、塩作りについてのビデオも見られる。

写真はありません

野崎家塩業歴史館の地図・アクセス

場所
岡山県倉敷市児島味野1-11-19
営業期間
休館日:月曜
営業時間
9:00-16:30

交通アクセス

公共交通機関で

児島駅から徒歩15分


料金

大人500円、小中学生300円。


詳しい情報はTEL:086-472-2001またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

野崎家塩業歴史館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。野崎家塩業歴史館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

野崎家塩業歴史館のクチコミ

野崎家塩業歴史館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-03-27 10:20:54