倉敷市立美術館

くらしきしりつびじゅつかん

建築家「丹下健三」氏の設計のコンクリート打ちっ放しの建築物です

斬新な外観のこの建物は、市庁舎本館として使われていたものを改築したもの。館内は郷土出身の日本画家、池田遙邨(ようそん)氏の作品約3200点をはじめとして、坂田一男、寺松国太郎などの作品を多数収集・紹介している。特別展も年数回行っているほか、講演会やミュージアムコンサートなども開催されている。

倉敷市立美術館
写真提供
岡山県観光連盟
日付
2013-10

倉敷市立美術館

倉敷市立美術館の地図・アクセス

場所
岡山県倉敷市中央2-6-1
営業期間
休館日:月曜(休日の場合は翌日)
営業時間
09:00-17:15(入館は16:45まで)

交通アクセス

公共交通機関で

JR倉敷駅から徒歩10分


料金

一般200円、高大生100円、小中生50円。


詳しい情報はTEL:086-425-6034またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

倉敷市立美術館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。倉敷市立美術館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

倉敷市立美術館のクチコミ

倉敷市立美術館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2016-11-16 17:51:47