基肄城跡

きいじょうあと

新羅や唐の侵攻から大宰府を守るために築かれた城の一つとされています

【平成30年西日本豪雨による被害のため登城出来ない状況になっています。(2018/10/3情報更新)】 現在の基山公園内にあった城で、飛鳥時代に新羅や唐からの侵攻に備え、大宰府防衛のために築城されたと伝えられている。現在は城や門の礎石と水門の跡を残すのみとなっており、土塁や石垣に覆われていたかつての面影は残されていない。

写真はありません

基肄城跡の地図・アクセス

場所
佐賀県三養基郡基山町小倉

交通アクセス

お車でお越しの方

JR基山駅からタクシー。


詳しい情報はTEL:0942-92-2011にてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

基肄城跡周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。基肄城跡を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

基肄城跡のクチコミ

基肄城跡に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-05-23 17:43:00