小山城

おやまじょう

観光用の三層模擬天守が二の曲輪に建てられて、能満寺山公園となっている

駿河守護の今川氏によって築かれ、今川氏没落後は徳川、武田信玄が入城しました。現在、天守閣は展望台をなり近郷一円が眼下に広がっています。3月下旬から4月上旬には桜が見ごろを迎え、夜間のライトアップやイベントも開催されます。

小山城
写真提供
静岡県観光協会
日付
2013-5

小山城としだれ桜

季節の情報をチェックしよう

小山城の地図・アクセス

場所
静岡県榛原郡吉田町片岡2519-1
営業期間
定休日月曜日(その日が祝日の場合はその翌日) 12月28日から翌年の1月5日まで
営業時間
9:00~16:30

交通アクセス

公共交通機関で

JR東海道本線島田駅より静岡鉄道バス・榛原方面行きで約25分吉田高校前下車、徒歩約10分

最寄りバス停

バス停留所片岡北吉田特別支援学校〔しずてつジャストライン〕バス時刻表・バス路線図


料金

大人200円 小人100円。


詳しい情報は吉田町産業課(TEL:0548-33-2122)または吉田町ホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

小山城周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。小山城を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

小山城のクチコミ

小山城に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-01-22 10:32:28