日光東照宮

にっこうとうしょうぐう

地形を生かし絶妙に配置された社殿群

徳川家康を祀る神社で、創建は元和3年(1617)。5月には東照宮春の大祭が行われ、流鏑馬などが行われる。江戸初期の装飾技術の粋を集め、国宝に指定されている陽明門をはじめ、五重塔や唐門、拝殿、本殿など見どころは豊富。「眠猫」や見ざる、言わざる、聞かざるで有名な「三猿」も必見。 世界文化遺産(日光の社寺)世界遺産登録1999年12月

日光東照宮
2008-9 東照宮外観
日光東照宮
2008-9 眠り猫
日光東照宮
2008-9 五重塔
日光東照宮
2008-9 見ざる言わざる聞かざる
日光東照宮
写真提供「P.N.KM」さん 2020-09-29
日光東照宮
写真提供「P.N.KM」さん 2020-09-29
日光東照宮
写真提供「P.N.KM」さん 2020-09-29
日光東照宮
写真提供「P.N.KM」さん 2020-09-29

季節の情報をチェックしよう

東武バス日光

日光東照宮の地図・アクセス

場所
栃木県日光市山内
営業時間
8:00~17:00(11月上旬~3月下旬は16:00まで)(付は閉門30分前まで)
交通アクセス<公共交通機関>
東武日光から東武バス(世界遺産めぐり系統)で約10分、「表参道」で下車し徒歩約15分
バス停留所表参道〔東武バス日光〕バス時刻表・バス路線図
料金
拝観料:大人・高校生1300円、小・中学生450円。

詳しい情報はTEL:0288-54-0560またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

日光東照宮周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。日光東照宮を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

日光東照宮のクチコミ

総合評価:5点★★★★★(3件)

「法学部生」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-06-08

日光市バス総合会館前バス停からわたらせ渓谷鉄道間藤駅〜足尾銅山方面へバスで抜けられる為 わたらせ渓谷鉄道の旅と日光東照宮観光が両方一気に楽しめる わたらせ渓谷鉄道〜日光という抜け道ルートにより 日光へ東武鉄道が混雑した場合のバイパスルートになることに注目

「宇美佳」さんからの投稿

評価
投稿日
2010-03-27

日光と言えば、やっぱり三猿!本物をみたときはやっぱりすごかった! 三猿以外でもたくさんの種類の猿が居ました。 ぜひ目で確かめてください!!

日光東照宮のクチコミを投稿する

日光東照宮に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2022-05-20 09:40:24
※情報の誤りなどがございましたらこちらまでご連絡ください。

\写真や思い出をシェアしよう!/

クチコミを書くクチコミを書く
写真を投稿する写真を投稿する

\施設運営者からの耳より情報/
ぜひお寄せください!

ご連絡フォーム