鳴門市ドイツ館

なるとしどいつかん

  • 体験施設

ドイツ兵俘虜達の図書や写真、日用品などの貴重な資料を多数保存。

第一次世界大戦中に板東俘虜収容所へと送られたドイツ兵と地元住民との交流を伝えるため、収容地跡地に建設された記念館。元俘虜から寄贈された資料展示のほか、映像や模型を使って当時の生活の様子を再現している。また、ベートーベンの「交響曲第九番」を国内初演したことにちなんで、館内では等身大の人形によってその音楽活動の様子を紹介する第九シアターも見学することができる。

最終更新日時:2019-04-24 17:10:48

鳴門市ドイツ館
2009-2 ドイツ館

鳴門市ドイツ館の地図・アクセス

場所
徳島県鳴門市大麻町桧字東山田55-2
交通アクセス<公共交通機関>
板東駅から徒歩で約20分

詳しい情報はTEL:088-689-0099またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

鳴門市ドイツ館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。鳴門市ドイツ館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

鳴門市ドイツ館のクチコミ

総合評価:5点★★★★★(1件)

「法学部生」さんからの投稿

評価
投稿日
2018-11-29

高速バス鳴門西バス停から徒歩15分位 またJR鳴門駅からドイツ館へ路線バスあり だから駅から徒歩以外にいろんな行き方がある

鳴門市ドイツ館のクチコミを投稿する

鳴門市ドイツ館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

\写真や思い出をシェアしよう!/

クチコミを書くクチコミを書く
写真を投稿する写真を投稿する

\施設運営者からの耳より情報/
ぜひお寄せください!

ご連絡フォーム