静嘉堂文庫美術館

せいかどうぶんこびじゅつかん

東洋美術を中心とした貴重なコレクションを収蔵

三菱の二代目社長・岩崎彌之助とその息子である小彌太によって設立された静嘉堂文庫には国宝7点、重要文化財82点を含む約20万冊の古典籍と約5000点の東洋古美術品が収蔵されている。静嘉堂文庫美術館は静嘉堂文庫に併設しており、収蔵品の展示を行っている。

写真はありません

静嘉堂文庫美術館の地図・アクセス

場所
東京都世田谷区岡本2-23-1

交通アクセス

公共交通機関で

二子玉川駅バスターミナルからバス乗車、「静嘉堂文庫」バス停下車徒歩約6分

最寄りバス停

バス停留所静嘉堂文庫〔東急バス〕バス時刻表・バス路線図


詳しい情報はTEL:03-3700-0007またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

静嘉堂文庫美術館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。静嘉堂文庫美術館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

静嘉堂文庫美術館のクチコミ

総合評価:5点★★★★★(1件)

「ももらん」さんからの投稿

評価
投稿日
2010-09-27

三菱岩崎家の最高の美術品に目も心も和まされました。


静嘉堂文庫美術館のクチコミを投稿する

静嘉堂文庫美術館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-07-11 11:12:26