新撰組墓所 近藤勇終焉の地

しんせんぐみこんどういさみしゅうえんのち

JR板橋駅前にある新撰組隊長近藤勇のお墓

慶応4年(1868)に板橋宿手前の平尾一里塚付近の刑場で斬首刑にされた。2004年の大河ドラマでも注目された。供養塔は明治9年、新撰組幹部の生き残りである永倉新八によって建てられました。

新撰組墓所 近藤勇終焉の地
写真提供
P.N.薄桜鬼(総司&一ちゃん)大好きの夕月
日付
2012-11

新撰組墓所 近藤勇終焉の地

新撰組墓所 近藤勇終焉の地
写真提供
P.N.薄桜鬼(総司&一ちゃん)大好きの夕月
日付
2012-11

近藤勇と新撰組隊士供養塔解説

新撰組墓所 近藤勇終焉の地2

新撰組墓所 近藤勇終焉の地の地図・アクセス

場所
東京都北区滝野川7-8-1

周辺天気・おすすめ服装

新撰組墓所 近藤勇終焉の地周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。新撰組墓所 近藤勇終焉の地を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

新撰組墓所 近藤勇終焉の地のクチコミ

新撰組墓所 近藤勇終焉の地に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2017-12-19 16:28:43