山居倉庫

さんきょそうこ

  • 史跡

現在も使われ続けている、明治時代に建てられた倉庫

明治26年(1893)の建造。設計は幕藩時代の技術の粋が集められ、二重の屋根、湿気防止の内部構造、背後に聳えるけやき並木は、夏の西日、冬の季節風から蔵を守るなど、自然を利用した見事な低温管理倉庫だ。100年以上の時を経た現在も、酒田市を代表する観光名所、庄内米のシンボル、そして現役の米蔵として活躍している。

最終更新日時:2020-08-07 16:07:51

山居倉庫
写真提供「一般社団法人東北観光推進機構」
山居倉庫
写真提供「P.N.kiyo」さん 2020-07-20 7月20日に出張先ホテルに行くため、酒田駅に到着。案内パンフレットを探していたら、観光協会の方が声をかけて説明して頂けました。 早速バス停に行くと5分後にバスが有りました。 人も少なく、シックな建物が気に入りました。 ライトアップも観たかったなと、思いましたが、癒されました。 滋賀県からは、遠いので中々来れないけれど、素敵な場所でした。
山居倉庫
写真提供「P.N.kiyo」さん 2020-07-20
山居倉庫
写真提供「P.N.kiyo」さん 2020-07-20
山居倉庫
2016-3 山居倉庫

季節の情報をチェックしよう

山居倉庫の地図・アクセス

場所
山形県酒田市山居町1-1-20
交通アクセス<公共交通機関>
JR酒田駅よりバス乗車、「山居町」バス停下車徒歩1分

詳しい情報は酒田観光物産協会(TEL:0234-24-2233)にてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

山居倉庫周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。山居倉庫を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

山居倉庫のクチコミ

山居倉庫に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

\写真や思い出をシェアしよう!/

クチコミを書くクチコミを書く
写真を投稿する写真を投稿する

\施設運営者からの耳より情報/
ぜひお寄せください!

ご連絡フォーム