松下村塾

しょうかそんじゅく

吉田松陰の叔父、玉木文之進が開き、のち、松陰が主宰した私塾。

現在の松陰神社境内にある建物は、和室2間に土間が付いただけの簡素な造りだ。松陰が指導にあたったのは通算2年半ほどだったが、ここからは久坂玄端、高杉晋作、伊藤博文、山県有朋など、幕末から明治維新にかけて活躍した多くの人材が育っている。 世界文化遺産(明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業)世界遺産登録2015年7月

松下村塾
写真提供
山口県観光連盟
日付
2014-2

松下村塾

松下村塾の地図・アクセス

場所
山口県萩市船津の1

交通アクセス

公共交通機関で

JR東萩駅から萩循環まぁーるバス「東回りコース(松陰先生)」利用12分「松陰神社前」下車徒歩3分


詳しい情報はTEL:0838-25-3139にてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

松下村塾周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。松下村塾を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

松下村塾のクチコミ

松下村塾に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-02-20 09:53:02