萩城跡・指月公園

はぎじょうせきさしづきこうえん

毛利輝元が築いた萩城(指月城)の本丸跡

関ヶ原の戦いの後、萩に移封された毛利輝元が築いた萩城(指月城)の本丸跡。萩城は慶長9年(1604)から4年の歳月をかけて完成。文久3年(1863)、第13代藩主敬親が山口に藩庁を移すまで毛利氏の居城だった。明治初期に解体され、現在は内堀と石垣などが残る。梨羽家茶室の移築などがある園内は桜の名所としても知られる。日本100名城

萩城跡・指月公園
写真提供
山口県観光連盟
日付
2014-2

萩城跡・指月公園

季節の情報をチェックしよう

萩城跡・指月公園の地図・アクセス

場所
山口県萩市堀内二区1-1

交通アクセス

公共交通機関で

JR駅から萩循環まぁーるバス「西回りコース(晋作くん)」利用40分「萩城跡・指月公園入口」下車すぐ


詳しい情報はTEL:0838-25-1826にてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

萩城跡・指月公園周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。萩城跡・指月公園を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

萩城跡・指月公園のクチコミ

萩城跡・指月公園に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-02-20 12:19:22