石坂洋次郎文学記念館

いしざかようじろうぶんがくきねんかん

小説家・石坂洋次郎の記念館

弘前市の出身で、『青い山脈』や『石中先生行状記』などで知られる昭和期の小説家・石坂洋次郎の記念館。館内には、初版本や生原稿、遺墨、写真パネルなどが展示され、一角には『若い人』が執筆された伊豆の書斎が再現されている。建物も昭和初年の町屋と土蔵をモチーフに、石坂洋次郎の住んだ屋敷町のイメージを再現したものだ。

石坂洋次郎文学記念館
写真提供
秋田ロコミカ
日付
2014-3

石坂洋次郎文学記念館

石坂洋次郎文学記念館の地図・アクセス

場所
秋田県横手市幸町2-10
営業時間
9:00-16:30

交通アクセス

公共交通機関で

JR横手駅から徒歩20分/横手バスターミナルからバスで約8分、「幸町」下車

お車でお越しの方

横手IC下車15分ほど。


料金

100円。


詳しい情報はTEL:0182-33-5052またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

石坂洋次郎文学記念館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。石坂洋次郎文学記念館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

石坂洋次郎文学記念館のクチコミ

石坂洋次郎文学記念館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-03-22 18:13:22