大石神ピラミッド

おおいしがみぴらみっど

  • 史跡

太陽礼拝所として使われていたと考えられている

エジプトのピラミッドよりなお古い、数万年前のピラミッドと伝えられている大石神の巨石群。石の割れ目が東西を正しく示すなど、昔から太陽礼拝所の役割を果たしてきた神聖な場所といわれているミステリアスな場所だ。山頂の巨岩はそれぞれ太陽石、方位石、鏡石などと名付けられている。

最終更新日時:2017-08-23 14:38:20

大石神ピラミッド
写真提供「青森県観光連盟」 2014-3 大石神ピラミッド

大石神ピラミッドの地図・アクセス

場所
青森県三戸郡新郷村戸来
交通アクセス<公共交通機関>
JR八戸駅より「五戸」行き南部バスで40分、「五戸」で「羽井内」行き南部バスに乗り換え「ピラミッド入口」下車徒歩1時間

周辺天気・おすすめ服装

大石神ピラミッド周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。大石神ピラミッドを見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

大石神ピラミッドのクチコミ

大石神ピラミッドに訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

\写真や思い出をシェアしよう!/

クチコミを書くクチコミを書く
写真を投稿する写真を投稿する

\施設運営者からの耳より情報/
ぜひお寄せください!

ご連絡フォーム