秋月城跡

あきづきじょうあと

1203年に原田種雄が秋月氏を名乗り築城したものです

寛永元年(1624)、秋月藩五万石を分与された黒田長政の三男、長興が築城した。現在では大手門を明治初期に垂裕神社の表門として移した「黒門」、長屋門、石垣のみが残されている。

秋月城跡
写真提供
クロスロードふくおか
日付
2014-2

秋月城跡

季節の情報をチェックしよう

秋月城跡の地図・アクセス

場所
福岡県甘木市野鳥

交通アクセス

公共交通機関で

甘木駅から甘木観光バス「秋月」行きで約25分、「郷土館前」下車徒歩10分


料金

無料。

周辺天気・おすすめ服装

秋月城跡周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。秋月城跡を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

秋月城跡のクチコミ

秋月城跡に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2017-10-10 15:51:46