高崎城址

たかさきじょうし

かつて和田城と呼ばれていた高崎城の跡です

慶長3年(1598)、当時の箕輪城主・井伊直政が、中山道の守りの拠点として囲郭式構造の高崎城を築城。天守閣などの建物は明治維新の際に取り壊され、現在は、土塁や堀、復元された乾櫓(いぬいやぐら)と東門などが往時を偲ばせている。春には外堀を桜が埋め尽くす桜の名所としても知られています。

高崎城址
日付
2016-9

高崎城址

季節の情報をチェックしよう

高崎城址の地図・アクセス

場所
群馬県高崎市高松町

交通アクセス

公共交通機関で

高崎駅より徒歩10分

最寄りバス停

バス停留所音楽センター前〔高崎市コミュニティ〕バス時刻表・バス路線図

お車でお越しの方

関越自動車道高崎ICより約15分。


詳しい情報は高崎市 観光課(TEL:027-321-1257)または高崎市ホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

高崎城址周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。高崎城址を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

高崎城址のクチコミ

高崎城址に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-01-22 10:32:28