群馬県立館林美術館

ぐんまけんりつたてばやしびじゅつかん

美しい芝生に囲まれた美術館

「自然と人間」をテーマに調和、共生、対峙など自然と人間の様々な関わりを表現した国内外の作品を収集している、群馬県では2館目となる美術館。彫刻家・フランソワ・ポンポン、マリア・ルゴッシー、パウル・クレーといった海外作家や、館林市出身の藤牧義夫や群馬県出身の山口薫らの作品を収蔵・展示している。

写真はありません

群馬県立館林美術館の地図・アクセス

場所
群馬県館林市日向町2003
営業期間
休館日:月曜

交通アクセス

公共交通機関で

多々良駅から徒歩20分


詳しい情報はTEL:0276-72-8188またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

群馬県立館林美術館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。群馬県立館林美術館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

群馬県立館林美術館のクチコミ

群馬県立館林美術館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2016-11-16 17:51:47