郷照寺

ごうしょうじ

別名道場寺と呼ばれる四国霊場第78番札所

有名な中国の高僧行基が開基し阿弥陀如来像を刻んで本尊として安置、「道場寺」と名づけた。後に弘法大師が荒廃した伽藍を改築して八十八カ所の78番の霊場に定めたが、さらに一遍上人が伽藍を再興し、それまで真言宗であった寺は時宗へと改められ、名前も「郷照寺」とされた。現在では「厄除けうたづ大師」として知られる八十八カ所唯一の時宗の札所。

郷照寺
写真提供
香川県観光協会
日付
2012-6

郷照寺

季節の情報をチェックしよう

郷照寺の地図・アクセス

場所
香川県綾歌郡宇多津町1435

交通アクセス

公共交通機関で

JR宇多津駅から徒歩20分


詳しい情報はTEL:0877-49-0710またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

郷照寺周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。郷照寺を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

郷照寺のクチコミ

郷照寺に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2018-12-20 16:29:54