熊本城(銀杏城)

くまもとじょうぎんなんじょう

日本三名城にも選ばれている外観・構造・機能とも素晴らしい城

熊本城のシンボル大銀杏があることから「銀杏城」とも呼ばれています。また桜の名所としても有名で春には多くの観光客でにぎわいます。 日本100名城 平成28年4月に発生した地震で被害を受けた影響で、立ち入りの制限エリアあり。(2017年2月現在)

熊本城(銀杏城)
写真提供
P.N.ちぃのすけ
日付
2009-5

熊本城(銀杏城)1

熊本城(銀杏城)
写真提供
P.N.柴桜
日付
2010-5

天守閣

季節の情報をチェックしよう

熊本城(銀杏城)の地図・アクセス

場所
熊本県熊本市本丸

交通アクセス

公共交通機関で

熊本市電「熊本城・市役所前駅」から徒歩約3分

最寄りバス停

バス停留所家庭裁判所前〔九州産交バス〕バス時刻表・バス路線図


詳しい情報は熊本城総合事務所(TEL:096-352-5900)または熊本城ホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

熊本城(銀杏城)周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。熊本城(銀杏城)を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。


熊本城(銀杏城)の祭り

熊本城(銀杏城)のクチコミ

総合評価:4.8点★★★★☆(5件)

「法学部生」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-01-08

熊本交通センターまで高速バスで来ればお城はすぐ 市役所14階から城を眺めるも良し しろめぐりんバスは熊本駅からは便利だけど 交通センターから城へは有料のしろめぐりんバスを使うより NHKや国際交流会館の方向に10分位歩くが 城彩苑から無料バスで二の丸駐車場迄しろめぐりんバスと同じルートで行ける(駐車場から帰りは城彩苑直通) しろめぐりんバスは熊本駅から市役所で運賃が路面電車や一般バスより安く 上通や下通へ最安値で行ける方にメリットがある

「さいモン」さんからの投稿

評価
投稿日
2016-02-15

宇土櫓、小天守、大天守と三つの建物を上り下りするのは結構キツイ、眺めは文句無しなんだけどね。せめて大天守はエレベーター設置して欲しい。後、宇土櫓の外にある加藤神社からは、三つの建物がまとめて見ることができます。


熊本城(銀杏城)のクチコミを投稿する

熊本城(銀杏城)に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-05-23 17:43:00