出島和蘭商館跡

でじまおらんだしょうかんあと

出島の歴史や当時の貿易品、生活の様子などが紹介されている

鎖国時に唯一西洋との窓口として開かれていた扇形の人工の島である出島。史跡「出島和蘭商館跡」の復元整備事業はその当時の姿の完全な再現を目指して進められている。出島神学校を修復して建てられた出島史料館では出島の歴史や当時の貿易品、生活の様子などが紹介されているほか、実物の15分の1の姿で出島を再現した「ミニ出島」などがある。平成12年4月には西側の5棟の建物が完成し、現在もその他の施設の復元が進んでいる最中である。

出島和蘭商館跡
写真提供
P.N.柴桜
日付
2010-6

出島和蘭商館跡

出島和蘭商館跡の地図・アクセス

場所
長崎県長崎市出島町

交通アクセス

公共交通機関で

長崎市電「出島」電停すぐ


詳しい情報はTEL:095-821-7200にてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

出島和蘭商館跡周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。出島和蘭商館跡を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

出島和蘭商館跡のクチコミ

総合評価:4点★★★★☆(1件)

「柴桜」さんからの投稿

評価
投稿日
2010-06-10

周りを埋め立てられ海は無いけど当時の建物や時計などが展示されていた


出島和蘭商館跡のクチコミを投稿する

出島和蘭商館跡に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2016-11-16 17:51:47