大峯本宮天河大辨財天社(天河神社)

おおみねほんぐうてんかわだいべんざいてんしゃ

芸能の神としても知られる日本三大弁財天のひとつ

別名天河神社ともいい、日本三大弁財天の筆頭・大峯本宮とされる霊験あらたかな神社で、芸能の神様としても有名。能関係資料の多数が保存され、我が国能楽発達史上の貴重な資料とされています。 また、空海(弘法大師)は、同神社への参籠や大峯の山中で修行によって神仏習合の密教を「あ字観」として完成し、塔中寺院の一つであった来迎院横にあるお手植と伝えられる大銀杏(天然記念物)の脇に碑が残されています。 7月の例大祭や春秋の大祭には能楽奉納もあり、数々の年中行事の中には珍しい神事も多数行われています。

写真はありません

大峯本宮天河大辨財天社(天河神社)の地図・アクセス

場所
奈良県吉野郡天川村坪内

交通アクセス

公共交通機関で

近鉄下市口駅からバスで約1時間、天河神社前バス停下車

周辺天気・おすすめ服装

大峯本宮天河大辨財天社(天河神社)周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。大峯本宮天河大辨財天社(天河神社)を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

大峯本宮天河大辨財天社(天河神社)のクチコミ

総合評価:5点★★★★★(1件)

「法学部生」さんからの投稿

評価
投稿日
2018-12-05

秘境感たっぷり 雰囲気は抜群に良い ただしバスの本数が非常に少ないから注意


大峯本宮天河大辨財天社(天河神社)のクチコミを投稿する

大峯本宮天河大辨財天社(天河神社)に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2018-12-06 17:17:04