春日大社

かすがたいしゃ

藤原氏の氏神として有名、平城京の護りとして建立された

神護景雲2(768)年、今の地に社殿が造営され、現在のような規模が整ったのは平安時代前期のこと。 境内には、朱塗りのあでやかな社殿が立ち、古来より藤の名所としても有名。また、境内には春日大社宝物殿があり、国宝・重要文化財520点を含む約3000点を収蔵、公開している。 皇室の尊崇に加えて、庶民の信仰も厚かったため、数多くの灯籠が奉納された。 一の鳥居(重要文化財)から春日灯籠が並ぶ参道を行くと、春日大社萬葉植物園がある。園内には万葉集に登場する草花約300種が植えられており、ゆかりの万葉歌が添えられている。 背後の春日山を包む春日山原始林は、春日大社の社叢として保護されてきたことで、太古の姿を現在に伝える。(国の特別天然記念物に指定) 世界文化遺産(古都奈良の文化財)世界遺産登録1998年12月

春日大社
日付
2008-10

春日大社・南門

春日大社
日付
2008-10

本社全景

春日大社2

季節の情報をチェックしよう

春日大社の地図・アクセス

場所
奈良県奈良市春日野町160
営業時間
8:30~16:00(本殿前特別参拝)

交通アクセス

公共交通機関で

JR・近鉄奈良駅よりバス「大仏殿・春日大社前」もしくは「春日大社表参道」下車、徒歩約10分


料金

本殿前特別参拝 初穂料500円。


詳しい情報はホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

春日大社周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。春日大社を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。


春日大社のクチコミ

総合評価:5点★★★★★(3件)

「法学部生」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-11-03

奈良駅から春日大社本殿まで行くバスもある

「くり」さんからの投稿

評価
投稿日
2012-07-19

すごく広かったです。途中に子鹿がいてかわいかったです。境内はおちついた雰囲気でパワーをもらえました。縁結び、金運上昇の社をまわりました。


春日大社のクチコミを投稿する

春日大社に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-11-05 10:45:00