大神神社

おおみわじんじゃ

大物主神の鎮まる場所である三輪山を御神体とする

三輪明神ともいわれ、日本で最古の神社とされている。この神社に本殿がないのは、後方にそびえる三輪山を御神体としているためで、古代の信仰形態を現在に伝えている。 寛文4(1664)年、徳川家綱によって再建された拝殿(重要文化財)奥には、三輪鳥居とも呼ばれている三ツ鳥居(重要文化財)があり、古来より、この鳥居を通して御神体の三輪山が拝まれている。祭神は大物主大神。 大和七福神(信貴山朝護孫子寺、久米寺、子嶋寺、おふさ観音、談山神社、當麻寺中之坊、安倍文殊院)に大神神社が加わり、大和七福八宝の会を発足。

大神神社
日付
2016-7

大神神社

季節の情報をチェックしよう

大神神社の地図・アクセス

場所
奈良県桜井市三輪1422

詳しい情報はホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

大神神社周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。大神神社を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

大神神社のクチコミ

総合評価:4.67点★★★★☆(3件)

「みやびの里」さんからの投稿

評価
投稿日
2010-07-10

毎月、参拝させていただいています。 すごく癒されます。

「ななちゃん」さんからの投稿

評価
投稿日
2009-08-10

毎回行く度に、癒されます。マイナスイオンがたっぷりで気持ちがスッキリします。毎月1日詣りは、混むのを覚悟で早く行ってます。 私は車で行ってます。


大神神社のクチコミを投稿する

大神神社に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-04-11 18:12:14